ロハスなツリー?

 去年は裏山から適当な木を引っこ抜いてきたのですが、今年は端材があったので息子と一緒に手作りしました。

 本来のXmasツリーは永劫の命を象徴する常緑樹であるべきらしいけど、クリスチャンでもなんでもない我々には関係ないし、これはこれでシンプルでいいんじゃないかなあ。

 材料の木は余り物、オーナメントは去年の使い回し。唯一新しく購入したのは3ドルの電飾のみ。なんか、これってとってもロハス?

 いえ、単に既製品に購買意欲をそそられるものがないだけ。カッコよければ何でもいいんです。

tree.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です