英語教材DVDの撮影

 クライストチャーチは大変なことになっているが、仕事を放り出す訳には行かないので、予定通りダニーデンで小学生向け英語通信教育の教材となるDVDのロケ。ナビゲーターのルディとエバーがマオリの少女に案内されて絶滅寸前のペンギンに出会う物語だ。

 潤沢な予算とはいえないが、しっかりロケハンやオーディションをしていて、下手なテレビ番組なんかよりずっと丁寧に作っている。ディレクターになりたての頃にVPを作ったことはあるけれど、そのあとはテレビばかり。しかも、今回はカメラマンとしての仕事だったので、かなり新鮮。「香盤表」という言葉を聞いたのはずいぶん久しぶりだ。

 日本の英語教育ブームは相変わらず、このコースだけで1万人以上の会員がいるそうだ。サイトはこちら。写真右はルディに扮したネルソンくん。ミュージシャンをめざすアメリカ人だ。

benesse01benesse02

banner_02.gif

クライストチャーチ地震1

 「クライストチャーチで地震があって、飛行機が遅れそうです」。

 2月22日午後。VPのロケのため一足先にダニーデン入りしていた私はプロデューサーからの電話で初めて地震のことを知った。あわててテレビをつけて被害の大きさに目を丸くしていると、今度は日本のメディアからの電話が次から次へとかかってくる。「いまどちらに?」「これから取材は可能ですか?」。TXを除く全局からかかってきたが、私は明日からロケが入っていて当分動けない。

 その頃、ネルソンのオフィスに残っていたもう一人のスタッフも電話の対応やら、夕方ニュースへの電話リポートなどでてんやわんや。結局、ほとんど状況把握もできないまま、とりあえず緊急用の食料、水などを積みこみ、いまだかつて経験のない災害報道の現場へ出動することになったのだが。。

banner_02.gif