ブルー・マウンテンズ国立公園

 シドニーから1時間くらいで行けるお手軽な世界遺産。名前の由来はユーカリの森から油分が揮発して、全体が青っぽく見える(ことがある)からだそうだ。

 中でもスリー・シスターズと呼ばれる奇岩は有名な観光ポイントとして知られている。一番左の岩の中腹には小さな橋がかけられていて、断崖を削り取った狭い踊り場に渡ることができる(写真右)。

 落ちたら確実に死にそうだけど、手すりの高さは1メートルあるかないか。ここもNZと一緒で自己責任の国なんだろうね。

bm01bm02

banner_02.gif

シドニーから7時間走って

 ・・ようやく、こんな感じのところにたどり着く。

 それでも、まだアウトバックと呼ぶには東海岸に近すぎで、マッドマックス的な本当の辺境に行くには、ここから更に6、7時間走らなければならない。

 大陸は違うわ。。やっぱ。

aus01aus02

banner_02.gif

シドニーに行ったら

 まずはチャイナタウン。日本食も充実しているので、ここだけで平気で一週間くらいは食べられる。

 中でも水井坊の麻婆豆腐は相当やばい(いい意味の方)。辛いけどね。

china01china02

banner_02.gif

ぶどう畑で空撮

 NZでは日本のような見事な紅葉は拝めないけれども、収穫期のブドウ畑の景観はなかなかのもの。

 でも、色鮮やかな時期はせいぜい2週間。今回は天候が不安定だったために、ちょっとタイミングを逸してしまった。

 映像はこちら

vineyard01vineyard03

banner_02.gif