ホントに怖い

 保険金は自殺した時でも出るんですか?。

 始まりは保険会社に勤める主人公のところにかかってきた一本の電話。貴志祐介の「黒い家」は幽霊も超常現象も出てこないけれど、ある種の生身の人間はそれ以上に怖いというタイプのサイコホラーだ。そんなわけないだろー的なところがほとんどなくて、ちゃんとコワい。

 真夏の夜におすすめ。あーこわ。☆☆☆☆

黒い家 (角川ホラー文庫)

banner_02.gif

パシフィックカーリング選手権

 チーム青森が韓国に負けた。第8エンドでラストストーンを持ちながら相手に得点を与えてしまったのが致命傷になった。日本代表女子チームは今年の世界選手権の出場権を失った。

 予選ラウンドを余裕の2位で通過したチーム青森は同1位通過の中国が最大のライバルと考えていた。準決勝であたる韓国は開催国としてすでに世界選手権出場が決まっている。一方、ここで負ける訳にはいかない日本。試合前の選手の表情は固かった。

 緻密な戦略と精密なショットが要求されるカーリングは精神的なタフネスが問われる競技だ。長いときには3時間にも及ぶ試合の中で頭が休まる時間はほとんどない。ワンショットごとに変化する状況に応じて、最善の一手を考え続けなければならない。その戦略性から氷上のチェスともいわれるのだが、自分の駒(ストーン)さえ必ずしも思い通りにならないところが、本物のチェスと大きく異なる。

 今回の敗戦でチームに足りないものが分かったと信じよう。トリノ五輪で一世を風靡したチーム青森はバンクーバー五輪へ向けてここからリスタートすることになる。

 写真左は試合前に韓国チームの練習を見つめる本橋選手。右は第8エンドで日本(黄色)がラストストーンを投げ終わった直後の場面。ここであと数センチ内側に入っていれば・・・。

banner_02.gif

ティリティリマタンギ島

 オークランドから北東へ約30キロ。面積220へクタール。120年前から始まった牧畜により元々の植生の94%が消えた。1984年にボランティアによる植林活動が始まり、1994年までの10年間で約25万から30万の木が植えられ、現在では島の60%が植物に覆われている(残りの40%はタカヘなどの生態に合わせてあえて草地のままで管理)。

 捕食者となるほ乳類は完全に駆除され、絶滅の危機にある鳥類の保護区となっている。現在、78種の鳥類が確認されているが、そのうち人工的に移植された鳥は以下の11種。

Little spotted kiwi
Brown teal
Takahe
Red-crowned parakeet
Whitehead
North Island robin
Stitchbird
North Island kokako
North Island saddleback
Fernbird
North Island Tomtit

 ビジターセンターの周りには絶滅危惧種のタカヘがニワトリのようにうろうろしているし、海岸沿いのトラックではコガタペンギンの営巣の様子を覗くことができる。こんな場所は世界中探してもここだけだろう。

banner_02.gif